走れオヤジ


前から来るバス、
そしてそれに乗ろうと
必死に追いかけるおじさん。
バス停には間に合ったのに、
止まるはずのバスは通り過ぎて行く。
それを全身で息をしながら目を点にすると、
おじさんは“研修車”の文字に気付きます。
その時のおじさんの顔。
それは今日1日私を幸せにするのに
十分すぎる表情でした。



syoseki_baner
irasuto
senba_baner