$おじさんの組み立て方 アメブロ版 


青空の下、おじさんがひとり気持ち良さそうに、草むらにしゃがみ込んでおりました。そこへ近くで遊んでいた小学生のボールがコロコロ転がってきます。少年たちに手を挙げ、スッと立ち、ボールを拾い上げます。おじさんはきっとちょっとでもいいカッコをと思ったのでしょう、おもいきり振りかぶると、なぜか助走を付け、砲丸投げのようにボールを投げます。ボールはフワリと弧を描き、そしておじさんはうしろから、誰かに蹴られたかのように前のめりに転んでしまいました。草むらだったのでケガはないようでしたが、たぶんおじさんは翌日から右手があがらなくなるような気がします。きっと3ヵ月間は。おじさんはただボールを一度、投げただけなんですけど。

不思議なおじさんたちはココにいる!
おじさんの組み立て方←検索
http://pop.dotworks1.net