イヌを連れた近所の娘さんが通りかかり挨拶を交わすと、これから公園のドッグランに行くとのこと。イヌ好きの私とカミさんはワンチャンにも挨拶をし、イヌをかこみ談笑が始まります。ところが私はイヌよりも、もっと興味深いところを娘さんに見つけてしまい、もうイヌのお話はどうでもよくなりました。私の体はイヌに向いてるものの、目線は別の一点に集中し、何か言われてもカラ返事です。私の頭の中は、春爛漫のドッグランと化し、どんなワンチャンよりも嬉しそうに走り回る自分の姿が映るのでした。


↓最新版はココで楽しんで!
↓おじさんの組み立て方
http://pop.dotworks1.net