風呂からあがり、タンスから下着を出してると聞こえてきます。
パカラッ、パカラッ、パカラッ、あのネコの近づく足音が。
(以前紹介したうちのネコのことです。)
私がパンツに片足を通した時には、開けた引き出しの中にジャンプ!
そしてこれでもかというくらいオケツを振りながら、奥に入ろうとします。
しかし大きくなった彼は、以前のように簡単には入れません。
それでも懸命に中に入ろうとする、その姿は意地らしく、
なにか手助けをしたくもなります。
引き出しの中をカラにして、体が入れるようにしてあげると、
彼は満足げに私を見つめます。
そして仕上げに引き出しを半分くらい閉めますと、
彼のワクワク度は頂点に達するのです。



↓おじさんの組み立て方のホームページです。
↓ココだけのお話もありますよ!おもしろすぎ!
↓イラスト制作もご用命ください!
http://pop.dotworks1.net