2017年04月

昭和の日

古民家カフェなるところに行き、
畳の上でコーヒーを飲んでいると、
だんだんと小学校の時によく遊んだ
根岸君の家と錯覚していきます。
奥から根岸君がジュースとおやつをお盆に乗せ、
現れそうな気さえしてくる。

1分間でいいから
あの頃に戻りたい。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner


 

ネコとチョウ1

ベランダに連れ出した猫は、
春の陽気に舞う蝶を見つけると、
背伸びをしながら、前足で何度も空を掻きはじめます。
そんな姿は、なんとも表現できないほど可愛らしい。
春風を舞台に、猫と蝶が踊る光景は
絵本の中にでも迷い込んだようです。

と、目を細め見ていると。

ネコとチョウ2
 
猫は奇跡的にも
蝶を叩き落とす事に成功し、
寄っては離れ、弱るまで前足で小突きつづける。
そして最後は正気をなくしたように食い散らかし、
ハタハタと風に吹かれる羽根を横に、
満足度100%の表情で横たわるのでした。

“現実”は夢心地に容赦ない。





 
syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

ファッションリーダー1
最近、ヤングな人たちのファッションで、
上着はジャケットやシャツの普段着、
そして下はトレパンといういでたちをよく見かけます。
流行ってるんでしょうが、
あれって元々はおじさんたちのファッションで、
私など10年も前から休日はそんな格好です。







ファッションリーダー2
いよいよ来たか、
私たちもファッションリーダーと見られる時が・・・
オヤジたちよ、恥ずかしがることなどない
その格好で街を闊歩してもいいんだ!






syoseki_baner
irasuto
senba_baner







 

指折り数えて

前に座るおじさんが、
さっきから指折り何かを数えてます。
片手の指をすべて折りたたむと、
ゆっくりと口角を上げ
またはじめから指折り数えだす。
何を数えてんだよ、
教えてくれ。

子供の頃は、
指折り数える楽しい事が
いっぱいあったのに、
今は何もないな。






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

洗濯機

最近、洗濯機の様子があきらかにおかしい。
深夜電力で回している洗濯機、
静寂の中の音と揺れは、爆発数秒前と言った感じ。
そしてその音は脱水時になると
「バカばっか バカばっか」と聞こえだし、
神経を逆なでます。
確かにウチはバカばっかだけど、
洗濯機には言われたくない。

毎夜、罵倒されてのストレス。
脱水時になると、
挑発を待ってるかのように耳立ててしまう自分。
限界だ。
いくらするんだよ、洗濯機って。 





syoseki_baner
irasuto
senba_baner


 

↑このページのトップへ