年賀状

毎年、印刷した年賀状に
あいさつを一筆加えて送っているのですが、
この“あいさつ”が面倒くさい。

本当は印刷したままで送りたいのだけど、
自分に届く賀状を思うと、
やはり何か一言でも書いてあれば嬉しい。
何も書いてない印刷の賀状を見れば、
「相変わらずつまんねー野郎だ」とか
「こいつは昔から薄情な男だった」と
味気なさを、勝手に人の印象に変えています。

そうなると「おめでとう」の一言くらい書かなきゃ、
となる訳ですが、
結局それでは済まなくなってしまう。
イラストを加えたり、ウケを狙いはじめたりすると、
どうでもいい事ばかりが脳で、はしゃぎだし、
知らぬ間に夜は、うっすらと明けはじめます。







syoseki_baner
irasuto

senba_baner