Categoryおじさん

スカッと
炎天下の中、庭の雑草取りを終え、
カラカラになったノドを潤そうと冷蔵庫を開けます。
牛乳のパック、ティーバックで作り置きのウーロン茶、
そして1.5リットルのコーラのボトル。
ここはコーラしか選択肢はないのですが、
ボトルの底に残った中途半端な量にいやな予感がします。
キャップを回しますが
「プシューッ」の音も聞かぬまま、
乾きにまかせて一気に飲み込みました。

予想以上に炭酸の抜けたコーラ、
というよりただの砂糖水。
ノドの期待に答えられなかったこの虚しさは
言葉にならぬ後悔と変な顔を作ります。






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

タコからのPDF
取引先の社長が送ってくれる資料のPDFが、
いつもさかさまか横になって表示される。
言ってやりたいが、立場上面倒だし、
ひょっとしたらわざとやってるかもしれないし、
そこの社員、誰か気づいたら言ってやれよ! 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

夏のヘアスタイル

ランチタイムのファミレス、
うしろのテーブルでは、ひときわ声のでかいヤングたち。
おじさんたちには全く無縁の話をしているのだが、
黙って耳をそばだてているベリーショートな二人。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

22015_1
サイフの中にあったレシート、
その裏に書きなぐった数字。
「22015?」
なんだこれ?

確かに私の字で書かれた5ケタの数字、
「ニー、ニー、ゼロ、イチ、ゴー・・・」
まったく憶えがない。

でもわざわざサイフの中に入れておくのだから、
大切な数字なのだろう。
気味の悪さを残しながら、
とりあえずはこのまま入れておくことにします。



 
22015_2
二日後の晩
自動車保険の更新を早くしなきゃと
ネットで申し込んでいる時、
積算距離を打ち込む箇所で気づきます。
「あーっ、これだ」
サイフからメモを出すと、
4日分のウンコが出たようなスッキリ感。

本当に最近こういう事が多い。
もう軽い認知症か。 







syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

↑このページのトップへ