Categoryおじさん

ストレッチ
おじさんは両手で吊り革につかまり、
ケツを思いっきり突き出すと、
背筋を伸ばして大変気持ち良さそうです。
ケツを真正面に向けられたおばさんは不快そうで
肛門のような顔をしておりました。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

ランチタイムが終わる頃_1
お昼休み、
銀行に向かう途中で見かけたサラリーマン3人組、
舗道に出たランチメニューの立てカンバンに真剣です。
言葉もなく、ただただ定食の写真に迷ってる様子。
そんな三人をやり過ごし、
並ばないうちにATMに急がねば。 






ランチタイムが終わる頃_2
 銀行で用を済まし10分くらいたったでしょうか、
まだいた! 決められない男たち。
どこでどうすればこんなに迷えるのか、
もう遺跡調査団のようにしか見えない。

カンバン持って行って店内で悩め。







syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

アナと雪

留守録しといた「アナと雪の女王」。
ポテチとお茶を用意して鑑賞モードです。
そして映画が始まると背中越しにいたカミさんに
「あなたほど子供の感性のない人が見る映画じゃないっしょ」と
軽口をたたかれる。
カチンと来るも黙って見つづけていましたが、
言われた言葉がずっと頭の隅で離れません。
だんだんと映画の内容も頭に入らなくなり、
途中で見る気も失せ、鑑賞終了。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

春の宵

午後11時前のまだ人でにぎあうホーム。
50代とお見受けしますオヤジと
そのオヤジに寄り添う30代前半でしょうか、
すねたように泣き伏すOL。
どう見てもただならぬ関係を想像させる二人です。

行き交う人たちが二人を横目で通り過ぎる中、
そんな光景を至近距離で覗き込む、
やはり50代らしきサラリーマン。
野次馬根性は丸出しに、
グリーン豆をボリボリとかじりながら
真剣なまなざしで次の展開を気にしてるようです。
 漂ってるだろう豆の匂いに
シリアスな二人は何を思うのでしょう。

この同じ50代と思われるサラリーマン。
人生を楽しんでるのはどっちだ。





syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

↑このページのトップへ