Categoryおじさん

ヤングなクツシタ
私のクツシタの引き出しに紛れ込んでた
息子のクツシタ。
クツを履くと素足に見られちゃうヤツ。
履いてみるか。
履き心地は実に悪いのですが、
新しいスニーカーをおろした時のような、
ちょっと嬉しくて軽やかな気分の自分。
今日はこれで会社へ行っちゃお!

なんてない事で
不思議と気持ちは変わります。






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

忘れないワード

もう何年も使っていないサイトに
ログインするのに、
パスワードを忘れてしまった。
何を入れてもダメ。
ならばセキュリティ質問に答えても
アクセスできるようなので、
質問を見てみます。

「子供時代を過ごした街の名前は?」
「初めて飼ったペットの名前は?」
「十代の頃の親友の名前は?」

そんな質問に答えてるうち、
懐かしい昔の事が色々と蘇ってしまい、
ちょっと感傷的になってしまった。

結局目的のサイトにはログインできず、
遠い思い出にログインしてしまった私です。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

レーズンで思い出した。
もう40年以上前の話、
昔の少年サンデーかマガジンに載っていた
カルフォルニアレーズンちゃんのマンガ広告。
なつかしい。

レーズンちゃん

レーズンちゃんのキャラ
赤塚不二夫が描いてたのか 、
知らなかった 。


ということで
レーズンとトマト

私は何でもよく食べるブタなんですが、
レーズンとトマトは苦手です。
主菜の付け合わせによっては、
この2大嫌いなモノが一緒に皿にのる。
そんな時はまず黙ってトマトを端に寄せ、
そしてポテトサラダはスイカの種みたいに
レーズンを吹き出しながらいただきます。

大地の恵みには申し訳ないのですが、
この時ばかりは食べ残す。

「カラダに良いのにっ」と
カミさんは嘆くけど、
これだけはどうにもならんブヒッ。







syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

千切りキャベツ

さっきドラッグストアに
買い物に行ったら、
ジャガリコの棚に
千切りキャベツのパックが置いてあった。
無垢な少年少女が間違えて買ってたらどうすんだよ。
どこのバッキャローだ、
面倒でも元に戻せ。

でも値段は同じくらいだったから
今回は許してやろう。







syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

↑このページのトップへ