Categoryネコ

夢の中までジィ~ンと

以前には一度もなかったことなのですが、
最近私がベッドに入ると、
3匹いるネコのうちの一匹が
私のフトンに潜り込むようになりました。

どういう気まぐれか分かりませんが、
とにかく嬉しいことで、
胸がジィ〜ンと、目元もジィ~ンとくるほど、
それくらい嬉しいことです。
特に今の季節は冷えたフトンの中を、
湯たんぽより愛のある肌触りで
心まで温めてくれる。

ネコはフトンに入ると
必ず私の股の間に体を沈みこませ、
シッポをこちらに向け
寝る態勢を作ります。

そしてシッポをメトロノームのように
左右に振りだすと、
その長いシッポは私の股間に
ミディアムテンポでかするように触れつづけ、
今度は私の下半身までも
ジィ~ンとさせてくれる。

色々な妄想は広がり、
私は天使の微笑みで
深い眠りに誘われて行くのです。

皆様もジィ~ンと来るような初夢で、
ハッピーでニューなイヤーをお迎えください。
今年もありがとうございました!
来年も変化できる自分でありますように!






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 
 


 キミだけはボクを見つめてる
休日はいつものようにすることもなく、
昨夜から履いてるトレパンがうしろまえでも
家族の誰ひとり、何も言ってくれないほどの自由。
ゴロゴロとテレビ見たり、スマホいじったり
股間に手をつっこんだりとフリーダムを満喫する私。

でもさっきから気になるアイツの眼光。
モゾモゾと動くトレパンの中の獲物を狙う態勢は
私に緊張感を与えてくれます。

※注意:股間に手をつっこみ、変な所をいじってる訳ではありません。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

幸せな冬の朝
出勤前の朝食をとっていると、
普段は私の膝の上になんて乗ったことのないネコが
今朝にかぎって私の膝の上に
ピョンと跳ね上がって来ました。
これは自分にとってかなりの驚きと喜びで、
ここは触ることなく、細まる目で見守ります。
するとネコは膝の上で2度クルクル回ったあと
なんと丸くなって寝はじめたのでした。
ほどよい体温と感触、そしてこの重みを感じた今、
私の幸福度は世界第3位くらいにランクインされ、
もう何があろうと動く事は許されません。
あとは遅刻の理由をどうしようか考えるだけです。






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 
 

チュール

カミさんがチュール(キャットフード)のCMソングを歌いながら
ネコたちに向かいチュールを魔法の杖みたいにクルクル回しています。
2匹のネコは大喜びで立ち上がり、
カミさんの周りで二足歩行ダンシングを始めました。
そんな光景を横目に、片鼻でせせら笑う私ですが、

内心は
「オレも歌いながらやりてぇ」と
悔しくてしょうがない。 






syoseki_baner
irasuto
senba_baner

 

↑このページのトップへ